研修制度

日本製薬は、社員一人ひとりが持てる力を最大限に発揮して成長し続けるために、ステージに応じた継続的な研修体系を整えています。

新入社員研修
社会人として必要な知識・意識を養うためのプログラムです。
ビジネスマナー、社会人としての心構えなど、仕事の基本を実践形式で習得します。
 
中堅社員研修
中堅社員に求められるメンバーシップ(役割・行動)を、主体的に発揮することを目的としたプログラムです。
自分自身を客観的に見つめなおし、成長する上で必要な考え方、スキルを習得します。
対人コミュニケーション研修
プログラムを通じて、自己の強み・特性を学びます。併せて、職場内の他者一人ひとりにも強み・特性があることを理解し、 周囲に合わせたコミュニケーションをとることで、人間関係が円滑になり、より良いチームワークが発揮できます。
ダイバーシティ研修
ダイバーシティの意義を、講義、グループワーク、ケーススタディ等で実感し、実践できるダイバーシティの考え方、スキルを習得します。