一人でも多くの患者さまの治療と
日本の医療へ貢献したい

営業本部 首都圏統括部 東京第三営業所
川野 里紗

仕事内容とやりがいは?

医師や薬剤師など、医療関係者の皆さまに医薬品の情報提供や情報収集を行います。また、日々の活動の中で、様々な疾患や医薬品について学習することで自己成長を感じられる仕事です。当社製品で患者さまの病状が改善したときや、自身の知識が医療関係者の皆さまのお役に立てたときに一番のやりがいを感じます。

仕事をする上で大事にしていることは?

患者さま一人一人の容体にあわせた提案を大切にしています。血漿分画製剤という生命関連性の高い製剤を取り扱うため、安全性や有効性については常に高い意識をもって情報収集をするなど、日々の活動をしています。

失敗や悩みはどのように解決している?

失敗はすぐに上司に報告し、悩みは同じチームの先輩や同期とこまめに連絡を取り、相談しています。首都圏統括部では若手勉強会を実施しており、同じチームの先輩ばかりでなく他のチームの先輩からもアドバイスをいただきながら、悩みを解決しています。

職場の環境や雰囲気は?

大学病院を担当しているベテラン社員の先輩から年齢の近い若手の社員まで、幅広い年代がいる職場です。経験豊かな先輩たちと一緒に活動をしており、意見をしっかりと聞いて下さるので相談しやすい環境です。特に同じチームの先輩には、日々親身に指導いただいています。

将来の目標は?

私の目標は、医療関係者の皆さまから信頼されるMRになることです。そのためにも当社製品の知識だけでなく、疾病に関しての最新の知識、医師から学んだ実臨床での知識を身につけて、一人でも多くの患者さまの治療と日本の医療へ貢献できるよう日々学習して、信頼されるMRを目指します。