メッセージ

私たち日本製薬は、血漿分画製剤のリーディングカンパニーを目指しチャレンジを続けています。
武田薬品工業株式会社グループの一員である当社は、血漿分画製剤を難病や希少疾患に苦しむ患者さんにお届けするために、研究開発から製造へとバトンをつなぎ、医療関係者の皆さんへ情報提供を行っています。
「製品の向こうにいる患者さんの生活や人生にとって、どれほど欠かすことができない医薬品なのか」、「患者さんのために何ができるか」を絶えず考え、社員一同、命に関わる仕事をしていることへの誇りと使命をもって日々活動をしています。
当社は、社員一人ひとりの個性や考え方を大切にし、社員がやりがいと誇りを持ち、持てる力を発揮できる働きやすい環境作りに取り組んでいます。
2021年に創業100周年を迎える日本製薬は、熱い意欲と探求心をもって現状に満足することなく、挑戦し続ける人を求めています。
当社の考えに共感し、共に挑戦したい、成長を続けたいという情熱に満ちあふれた皆さんとの出会いを楽しみにしています。
 

代表取締役社長 谷垣 任優