ここからメインコンテンツです。

採用情報

先輩からのメッセージ

2015年入社
営業本部

日本製薬のMRについて

MRの仕事とは医療従事者に対する医薬品の情報提供・収集により医療の一端を担うことです。

MRは直接、患者様にお会いすることはありませんが、先生を通して患者様の容態が良くなったとお話を伺うことがあります。

その瞬間、難病や重篤な患者様の治療に製品がお役に立ち、社会に貢献出来ていると実感します。

当社は血漿分画製剤を主体として製造販売している製薬会社です。血液製剤は重症な患者様の治療に貢献しており、担当先は大病院が多いため、若いうちから多くのことを経験できます。

「1年目からこんな大きな病院を担当することになって不安」と考えるかもしれませんが心配ありません。

日本製薬の先輩方は、若手の意見もすぐに汲み取ってくださいます。普段からコミュニケーションが取れる環境にあり、分からないことがあれば、すぐ相談も出来ます。先輩方の親身なアドバイスもいただけるので、安心して情報活動が出来ます。

また、グループである武田薬品工業株式会社のMRとの連携が強く、グループ一丸となって社会に貢献でき、とてもやりがいのある仕事です。

当社に少しでも興味を抱いて下さった皆様と、是非ともお会いできることを心待ちにしています。