ここからメインコンテンツです。

個人情報保護基本方針

日本製薬株式会社では、個人情報は、尊重すべき最も重要な情報であると認識しています。
企業活動の上で取扱う個人情報については、法令および社内規定を遵守したうえ、下記の基本方針により個人情報保護の適切な運営を図ります。

個人情報の取得について

当社は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

個人情報の利用について

  1. 当社は、個人情報を、あらかじめ通知または公表した利用目的の範囲内で利用します。
  2. 当社は、個人データの取扱いを委託する場合には、個人データの安全管理が図られるよう、委託先を厳正に調査・選定し、必要かつ適切な監督を行います。

個人データの第三者提供について

当社は、法令に定める場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。

個人データの管理について

  1. 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データの正確性を保ち、これを安全に管理します。
  2. 当社は、個人データの紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防止するため、厳正な保護対策を講じます。

保有個人データの開示等について

当社は、本人より、自己の保有個人データについて、開示、訂正、利用停止等の求めがある場合には、法令に従い、適切に対応します。

個人情報保護管理体制について

  1. 当社は、統括個人情報保護管理者、個人情報保護部門管理者、個人情報保護地域管理者、個人情報保護委員会等からなる個人情報保護管理体制を適切に運営します。
  2. 当社は、従業員に対し、個人情報の保護および適正な管理方法について、教育を実施し、必要かつ適切な監督を行います。